2021.04.08

神成が『コンシェルジュブログ』をはじめます

神成 一生

コンシェルジュ

4月に入り、新しい環境でお仕事や生活をスタートされた方も多いのではないでしょうか?
昨年から続く新型コロナウイルスの影響で、さらに今までに経験したことのないような状況の中ですが、新しいことに挑戦したり新たな人間関係を築いたりと、ワクワクすることも多い季節です。

私たちも、みなさんとの新たなコミニュケーションツールとして、住宅コンシェルジュならではの視点で、皆さんの家づくりと暮らしを豊かに寄り添う、『コンシェルジュブログ』をスタートいたします。

住宅会社のコンシェルジュって、一体何?

みなさん、カジャデザインにコンシェルジュがいることをご存知ですか?
以前からブログ、ラジオ等に度々登場していますが、コンシェルジュと聞くと、ホテルや高級マンションにいるコンシェルジュを思い浮かべる方もいると思います。

カジャデザインのコンシェルジュは『家づくり』に特化した働きをもっています。
お問い合わせからお引き渡し後に至るまで、陰ながら継続的にお客様の家づくりと暮らしのお手伝いを致します。

家づくりの中で生じる不安や気になること、担当者に直接聞きづらいこともコンシェルジュがいれば大丈夫!なんでもお気軽にご相談ください。その不安や疑問を取り除くために、柔軟に各方面へと働きかけ解決へと導きます。

神成 一生、カジャデザイン唯一のコンシェルジュです

1年以上に渡る長いプロジェクトの中で、常にお客様とものづくりの現場の中間に立てるのが、カジャデザインのコンシェルジュです。

そんなコンシェルジュを務めるのが私、神成 一生(カンナリ イッセイ)です。
私は、約20年間住宅営業の仕事に携わってきました。その経験から、ご契約前の土地探しや住宅ローン、税務相談等、住まいに関するあらゆる面でお客様をサポートすることができます。

カジャデザインのコンシェルジュ神成です、笑顔でお客様をお出迎えします

もちろん、仕事はそれだけではありません。
初めてご見学に来られたお客様に、カジャデザインの特徴や魅力、強みなどをお伝え致します。その上で、お客様のお話をじっくりと伺うことを大切にしています。

じっくりとお話を伺い、しっかりと受け止めます

『新婚旅行でいったあの国の雰囲気を、自宅で毎日味わいたい』
『大きな公園に面した敷地で、春にはリビングから満開の桜を楽しみたい』

など、家づくりの想いは三者三様です。
それぞれのこだわりやストーリーをひとつひとつ掬い上げ、その住宅をつくり上げるのにぴったりなプロデューサーや建築家などを選定します。

実際、プロジェクトがスタートしてからは、コンシェルジュである私が打ち合わせに毎回参加することはなくなりますが、上棟祝いやお引渡しなど重要な節目ではご挨拶に伺います。

お客様の上棟祝いでは、裏方から司会進行まできめ細かく対応いたします

コンシェルジュはカジャデザインの中で一番お客様に近い存在です

みなさん、住宅会社のコンシェルジュについてご理解頂けましたでしょうか?
はじめにお話した通りカジャデザインのコンシェルジュは、お問い合わせからお引渡し、ひいては、お引き渡し後に至るまで継続的にお客様とお付き合いしていく存在です。

私自身、よりたくさんのお客様とコミニュケーションがとれるよう、日々の情報収集や人とのつながりを広めることを楽しみとしています。その得た情報や人脈を活用し、衣・食・住、ライフスタイル全般を通して、お客様の家づくりに寄り添って行きたいと考えているからです。

長々と自己紹介をしてきましたが、今後はコンシェルジュとしての業務や、みなさまの生活を少しでも豊かにするヒントなどを『コンシェルジュブログ』を通して、定期的に発信していきます。

目指すは、『初対面のときに初めて会った気がしない』ということ笑。

身近な存在として、コンシェルジュを知って頂けたら嬉しいです。

2018年に訪れたスリランカ視察、現地ホテルスタッフとコミニュケーションをとる神成
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなただけの
リゾートな家を建てる

CONTACT

東京の注文住宅会社ならデザインと厳選素材で作るデザイナーズ住宅のカジャデザインにお任せください。海外諸国からの直輸入建材で、あなたならではのリゾート空間をトータルコーディネートいたします。