芸術の秋(彫刻の森美術館)

2017.10.09

10月に入って、朝と夜がすっかり肌寒くなってきました。

秋といえば、『芸術の秋』ですね。先日、初めて彫刻の森美術館に訪れました。

特に気になった作品について簡単にご紹介いたします。



■ネットの森

01

02

広大な土地を歩いていると不思議な木の建物のようなものが見えました。

中に入るとカラフルなネットが組み合わさっていて子供達の楽しい遊び場になっていました。

断面集成材を積み上げた木造ドームの中に、カラフルな手編みのネットがいくつもつなぎ合わされた巨大なハンモックの造形が組みこまれた「ネットの森」は、造形作家・堀内紀子と建築家・手塚貴晴+手塚由比によるコラボレーションの作品です。

色鮮やかなネット作品と木組みの造形美は見逃せません。



■シャボン玉のお城

06

07

こちらは、直径1.42mのカプセル94個で構成されており、ピラミッド型を基本にしたカプセルの積み方は

ダイヤモンドの結晶構造を拡大したもので、自然界の美しい構造がデザインに応用されています。

使い方としては、子供のアスレチックのようなものですね。



■密着

04

これは見るからに面白い(笑)

人が、大の字になって大地に対してまさに密着しようとしている姿で、作者自身の身体の型を取ってつくられたようです。

鉄の塊が自重で地球の芯に引き付けられる姿は私たちも地球の一部であることを感じさせる作品となっています。



■幸せをよぶシンフォニー彫刻

03

体力が尽きて、上までは登れませんでした。。。。

見上げた景色は何とも美しいです。全面的に施されたステングラスから漏れる光が何とも言えない美しい世界を作り出しています。

■その他

05

巨大な目玉焼きです。しかも半熟っぽい質感で、黄身の部分は触ると柔らかいんです。



いろんなタイプの芸術作品が広大な土地の中に所狭しと点在しています。

緑豊かな林の中を散歩しながら芸術作品に触れることができてとても楽しいひと時でした。



komaki



Other Journals

2018.01.15 blog

うつわ男子 vol.2

2018.01.15 president

世界を旅する会社 KAJA DESIGN 〜Feel the world〜

2018.01.12 blog

Molteni&C(モルティーニ)

2018.01.11 president

世界を旅する会社

2018.01.11 slowlife

Yoga

2018.01.09 topic

リフォームサイトがリニューアル!

2018.01.09 construction

西東京市「O様邸」あの設備取り付けます。

2018.01.01 slowlife

2018年元旦のUbud