2018.07.06
ブログ

木化石洗面ボウルを取り入れた、新たなリゾートハウス

小牧 正英

プロデューサー

新たなリゾートハウスの誕生

この夏、また新しくカジャデザインの住まいが誕生しました。
昨年の秋から先日のお引渡しまでの間、打合せを何度何度も重ねて
少しずつ積み上げてきたその成果がようやく形となりました。
そんな都会のリゾートハウスの一部を、ご紹介したい思います。

リビングは、大きな窓を設けなおかつ吹き抜けている大空間で
風通しもよく明るく気持ちの良い空間に仕上がりました。
壁面のクインストーンが柔らかく、上品な雰囲気を演出してくれます。

玄関扉をあけると、正面にニッチがありポーラバルティックという天然石があしらわれています。
絵を飾るのではなく、天然石を使いたいというお施主様のご要望を反映致しました。

洗面化粧台の洗面ボウルは、カジャデザインオリジナルの木化石ボウルを採用頂きました。
木化石とは、その名の通り木が化石化したもの。
長い年月をかけてその姿になり、またこちらの邸宅で洗面ボウルとして採用される、
そしてこれからも使い続けられる、そんな歴史の流れをも感じさせてくれます。

非常に個性的なボウルですが、その個性をきちんと受け止めるられように
洗面化粧台をオリジナルオーダーでお造りして素材感や照明など含めてコーディネートしました。

建物の完成、それはお施主様にとっては新しい住まいでの生活がスタートする記念すべき日だと思っております。
お施主様に記念の撮影をオススメすると、素敵な笑顔で応えてくださいました。

これから、お客様こだわりの家具やインテリアが揃い、生活に彩りが加わっていくのがまた私の楽しみにでもあります。
こだわりの詰まった新しい住まいで、楽しく豊かな日々を過ごして頂ければ願うばかりです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT

あなただけの
リゾートな家を建てる

東京の注文住宅会社ならデザインと厳選素材で作るデザイナーズ住宅のカジャデザインにお任せください。海外諸国からの直輸入建材で、あなたならではのリゾート空間をトータルコーディネートいたします。