2018.09.05
ブログ

湖のほとりで過ごす、イタリアのヴァケーション

Luca

デザイナー

カジャデザインには、世界各国に頼れるパートナーがいます。
様々なご縁で繋がったその仲間たちは、時には出張時のアテンドをお願いしたり、
時には日本に招いて美味しいお料理を楽しみながら交流することも。

本日、初登場のミラノ在住のデザイナーLuca。
今年の4月に行った、ミラノサローネの時もお世話になりました!
インテリアだけでなく、ファッションや食事、遊びにも深い知識とこだわりを持つLucaに、
ミラノの生活の中で見つけた新しいデザインや、ライフスタイルについてを綴ってもらいます。

街から離れのんびり過ごす、イタリアのヴァケーション

Hallo dear reader, I’m Luca and I spend a bit to introduce my life.
I live in Milan and I work in the watch design field for a famous American brand.
みなさんこんにちは、ルカです。初回なのでちょっとだけ僕の自己紹介を・・・。
ミラノに住んでいて、とある有名なアメリカの時計ブランドのデザインをしています。

I like to go around in the street of Milan to look the new design stuff or new open store feeling the good atmosphere around me.
僕はミラノの街をふらりと歩き、新しいデザインやオープンしたばかりの素敵な雰囲気のお店なんかを発掘したりすることが好きです。

In Italy the month of August is famous to be “ vacation’s season” most of the people go to another placeand Milan becomes a kind of ghost town, most of people on the street are tourist ad the atmosphere become completely different.
8月のイタリアはかの有名な「ヴァケーションシーズン」!ミラネ-ゼたちの大半は街から脱出し、ミラノの街全体がゴーストタウンに・・・。唯一歩いている人といえばツーリストだけ!という、毎年この時期のミラノは一味も二味もいつもとは違う雰囲気になるのです。

We decide to spend a good time in the countryside and we decide to go to the Orta lake that is far from Milan almoust 90km.
今年めずらしくこの時期にミラノにいる僕たちは少しでも田舎でヴァケーションの気分を味わおうということで、ミラノから90キロ離れたオルタ湖に行くことにしました。

The Orta lake is one of the most beautiful lake near Milano in Piedmont region , not so far from the more famous Maggiore lake and the Swiss, small but nice near the mountain and with stunning landscape.
ミラノのあるロンバルディア州のお隣、ピエモンテ州というところにあるこのとても美しい湖は、有名なマッジョ-レ湖やスイスの山々からもそう遠くなく、目を疑うようなすばらしい景色を目にすることができるのです。

Before the lake tour we decide to make a stop in a cute restaurant “Monte Oro” for eat some typical dish.
湖辺を散策する前にまずは腹ごしらえに向かったのはレストラン「モンテ・オーロ」。この地域の郷土料理をオーダーしました。


We order :
Appetizer : ham, valsesia smooked ham, salami, lever mortadella, pancetta, lardo, green tomato and bell peppers
僕たちがチョイスしたのはまずアペリティフとして
この地方ヴァルセジア独特の手法で作られたハムの盛り合わせ。

First dish : tortelli stuffed with cod, ginger and basil with gazpacho and vegetables from the garden
パスタはガスパチョソースと庭で取れた野菜を添えたジンジャーとバジルで味を調えたタラのトルテッリ。

Second dish : veal with porcini mushrooms and sliced polenta
メインは子牛のポルチーニとスライスしたポレンタ添え。

Wine: Nebbiolo ( italian red wine )
そしてワインはネッビオーロというイタリアの赤ワイン。

The restaurant and the food are bolt really good, the restaurant owner are always kind and explain well all the dish making us feel at home, the atmosphere are really nice…So finally after giving a pleasure to the body we go to find a plesure for the soul.
雰囲気も良く、食べ物もとても美味しく、オーナーの醸し出すアットホームな雰囲気も心地よく、心も身体もリラックスして食事を楽しみました。

Finally we arrive in the lake and the landscape are breathless.
食事後ようやく待望の湖へ!そこで僕たちを待っていたのは息をのむような美しい風景でした!

The eye follow the landscape and the water goes where the mountains born with a beautiful wave simphony as heavy rotation song.
眼下に広がる山々に取り囲まれた雄大な湖。波の音が絶えることなくまるでシンフォニーのように心地よく響きます。

Step by step, passing in the old Orta San Giulio Village I had the sensation to come back in the past… narrow pave street and beautiful ancient building.
オルタ湖の古い町、サン・ジュリオを散策。美しい中世の建物を両脇に狭い石畳の道を進んでいくと、まるで自分がその時代に迷い込んだような気にさえなってきます。

We want visit also the island of San Giulio in the middle of the lake and take a boat to go there, the trip are about 5 minutes but are really fun and the round trip ticket cost 4.5 euros.
ボートで行けるというので、湖に浮かぶサン・ジュリオ島にも行くことに。およそ5分ほどと短いものの、往復4.5ユーロ(約600円)でとても楽しい旅へと出発です。

The Island are small and we can walk around for 30 min savoring the beautiful place around on me.
島は小さく、美しい町並みを楽しみながら30分もあれば散策できます。

In the past the Island was only a religious place, the first Cristian church was build in the 390 ac and after the main place was a Benedictine monastery.
島は当時宗教的な場所としてのみ存在しており、最初に建てられたキリスト教の教会はなんと390年のもの!主にベネディクト修道院として使用されていました。

Back from the Island we walk to pick the car and on the way back my mind relives the thoughts, and what I saw with the image of my country’s past rumble like the sound of my step.
島から戻って駐車場まで車を取りに行く途中、今日見た美しい景色が幾度と無くフラッシュバックし、自分のコツコツというリズミカルな足音がまるで、昔へとタイムスリップする時計の秒針のように鳴り響いているのでした。

Thank you so much to had spent your time to read my journey.
See you next time.
最後まで僕の旅の回想にお付き合いいただいてありがとう。
では、また次回!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT

あなただけの
リゾートな家を建てる

東京の注文住宅会社ならデザインと厳選素材で作るデザイナーズ住宅のカジャデザインにお任せください。海外諸国からの直輸入建材で、あなたならではのリゾート空間をトータルコーディネートいたします。