2017.08.30
スペシャル

心が解放される自由な世界、西海岸のビーチライフに迫る

大熊 英樹

KAJA DESIGN 代表

自由で、楽しい空気が流れるサンタモニカ〜ベニスビーチ

北米第2の都市「Los Angeles」への旅。
ポートランドからロサンゼルスに来ました。

ビーチサイドとビバリーヒルズやギャラリーのエリアに分け、お伝えすることとします。

最初に、カリフォルニア州ロサンゼルスのサンタモニカビーチからご覧いただきます。

西海岸の代表的な観光スポットです!!!
サマータイムでしたが、想像していたよりは気温も低く、風がとてもさわやかで過ごしやすい気候でした。
世界中から多くのゲストがこの地を訪れる一番の理由は、この気候・・・即ち、空気感?なのかもしれません。
また、ビーチ以外にもショッピングエリアやグルメスポットも充実していて、何日居ても飽きない魅力がこのサンタモニカには詰まっています。

空がとても澄んでいて綺麗で、その下で思い思いに自由に寛いでいるパブリック感のあるそんな雰囲気のビーチです。

海を空撮するフォトグラファーyansu kim

向かって右のホテルが宿泊したCasa Del Mar(カーサデルマール)
左隣は姉妹ホテルのShutters on the beachです。
隣のホテルでも部屋付けでレストランやスパが利用できてとても便利です。

美味しいシーフードやパスタ、シャンパンを頂きました。

翌日は自転車で隣のベニスビーチへ行ってみました。

昔は治安が悪かったらしいですが、現在はお洒落なカフェやショップギャラリーや筋肉自慢のマッスルジム(???)が立ち並び、カラフルな街並みです。
また、ダンサーやミュージシャン、ラッパーが思い思いに歌やダンスを披露しています。
滅茶滅茶自由で、楽しい空気が流れていました。

ビーチではサーフィンを楽しんでいるローカルの人々が沢山いました。

サンタモニカビーチに戻り夕暮れのサンタモニカピア

ビーチの中ほどにある全長700mほどの桟橋(ピア)!!!
100年以上の歴史がある人気スポット。観光客で賑っていました。
沈みゆく夕日はとてもきれいで、みんな思い思いのスタイルでこの夕日を楽しんでいました。

宿泊したCasa Del Mar(カーサデルマール)です。
ビーチ沿いに建つこのホテルは、1920年代に建設された歴史のある建物です。
当初は、社交界等で使用されていたようです。(スタッフのうけうりですが・・・)

ノスタルジックなエントランスは重厚感があり、とても落ち着いた雰囲気です。
また、しっかりとメンテナンスが行き届いていて古さの微塵も感じさせません。
インテリア感もシンプルな空間に、綺麗なステンドガラスやシャンデリアが綺麗に映える透明感のある空間でした。

ゲストルームです。
ホワイトとブルーで構成された部屋は大きな天蓋ベッドが部屋の中心にあり、ベッド自体の高さもとても高いので多少圧迫感がありました。
しかし、本を読んでとか、手紙を書いてとか、コーヒーが美味しいよとか・・・部屋中にある色々なサービスが丁寧に「さり気なく」あり、心癒されました。

レストランやプールサイドの雰囲気ですが、ゲストルーム同様にさり気ないサービスやスタッフの気配り等、本当に優しくて素晴らしいホテルでした。
勿論、ビーチへのアクセス・ロケーションは最高の特等席と言ったところでしょうか。

サンタモニカビーチ~ベニスビーチ、そして、宿泊したCasa Del Mar(カーサデルマール)をご覧いただきましたが、いかがでしたでしょうか?
比較的パブリックなスペースが多く、ビーチロードはしっかり整備されていて、ジョギングする人、自転車に乗っている人、セグウェイに乗っている人と様々なスタイルでビーチライフをエンジョイしていました。
また、食事もシーフードからイタリアンまで本当に美味しく、大味のアメリカンフードを想像していたので“意外”と言っては失礼かもしれませんが、美味しくいただくことが出来ました。

サマータイムの最高の季節に訪れたので気候も良く、空もきれい!そして、ノリの良い音楽が街中で流れワクワク感は最高でしたね。

好きでよく行くアジアンリゾートとはまた一味違うアメリカ西海岸のビーチリゾート!!!
帰国してまだ一ヶ月も経ちませんが、もうサンタモニカに行きたくなっている自分がいます(笑)

リゾート住宅を考える際に、自然とのシンクロは本当に大切にしなくてはならない条件の一つです。
目の前に海・・・そんな特等席の様な立地はレアで、東京で取り入れられるとしたら風と光!
即ち、空と住空間をどう繋げるのかが最重要ポイントになります。カジャデザインでは「空」を取り込む家創りを多く実践してきました。
これからも、このサンタモニカで見た美しい空と同様の、日本の空を取り込む風通しの良いリゾート住宅をご提案していきたいと思います。

次は、ロサンゼルス「Beverly Hills」と「Gatty Center Museum」です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT

あなただけの
リゾートな家を建てる

東京の注文住宅会社ならデザインと厳選素材で作るデザイナーズ住宅のカジャデザインにお任せください。海外諸国からの直輸入建材で、あなたならではのリゾート空間をトータルコーディネートいたします。