2017.07.12
スペシャル

ニューヨーク、固定概念など微塵も感じることのない街で「自由な感性」に触れる

大熊 英樹

KAJA Design 代表

すごいスピートで移り変わる多種多様なエネルギー

今年度は、KAJA DESIGNのリゾートに対するリテラシーの拡張をメインテーマとして本物を提案するために、本物を知る旅に世界へと出ることにしました。

この世界を感じる旅は、以前にアップしたミラノから始まっていて、今回はアメリカ東海岸そして次回は西海岸ポートランドからロサンゼルスへと繋がっていきます。

東海岸のニューヨーク・マイアミのアートシーンを真面目に感じてきました。

恥ずかしながら、アメリカ本土には初上陸のじぶんです・・・
現在はサマータイムで、日没が20:30ぐらい?そんなブルックリン・ブリッジ・パークからの美しい夕日のシーンから旅が始まりました。



Brooklyn bridge park

5番街のセントラルパーク界隈には沢山の美術館・博物館・ギャラリーが立ち並びニューヨークのアートシーンの名所になっています。
「ミュージアムマイル」なんて呼ばれているようです・・・

メトロポリタン美術館やニューヨーク近代美術館ほか沢山のギャラリーを巡ってきましたが、どこもスケールが大きく特にメトロポリタン美術館のスケールは特別で一日では見切れないほどの作品が展示されていました。



Metoropolitan Museum of Art



降り注ぐ光がとても心地よい良いホール!

館内には世界各地から届けられた先史から現代までの多くのコレクションが展示されています。
また、建築物としてのミュージアムもとても魅力的でオシャレなシーンや癒される空間とたくさん遭遇しました。

当日スタッフから情報が来て「川久保玲」さんの特別展が開催されていることを知り、コムデギャルソンの世界観に触れて来ました。
(鈴木さん情報ありがとうございました・・・)

夕日傾くブルックリンブリッジ!!!

夜8時過ぎですが沢山のゲストがこの歴史ある吊り橋を夕日に向かって渡っていました。



マンハッタンの街を背にハドソン川に夕日が綺麗に映し出されていました。

ニューヨークで宿泊していたWホテルタイムズスクエアとその周辺の雰囲気です。

タイムズスクエア前は夜の12時を過ぎてもこの人混み!!!!!
世界中の人々を魅了するニューヨークの街!

この眠らない街に居ると自然と気持ちも上がってきます!
夢や刺激を求めて世界中から沢山の人々がこの地を訪れる意味が分かったような気がしました。

ホテルのインテリアはWホテルらしく斬新なデザインでとても楽しめました。
歴史があるホテルなので施設はリノベしていますが、少々古め???
上層階に宿泊しないと車のクラクションの音が少々気になるかもしれません。



レセプションです。



コンシュルジュデスクです。



レストラン&バー

最後に、ニューヨークの空です。
季節も良く、滞在中はずっと晴天が続いていたこともあり、とても綺麗でした。
想像していたニューヨークよりは自然は多く、街並みもとてもきれいで、ビル群とビル群の間から望む青空は心癒される風情でした。

様々な人種が集い、多種多様な文化や伝統が自由に街中に表現され、固定概念など微塵も感じることのない街が、ニューヨークという場なのでしょう。

アートや建築物や空間を足を棒にして観てきましたが、街並みと同じように自由度が高く、多様なムーブメントの様なものをものすごいスピードで感じます。
目に飛び込んで来てから脳で解析し、自分なりに好き嫌いを判別するものの種類がとても多く、あまり興味のないものは早めに「ごみ箱」に捨てていかないと判断を誤ってしまいそうになります。

デザイン住宅、リゾート住宅を多様なデザインで「家」という空間に創り上げている当社も、
整理整頓の仕方を誤らない様に「本物を知る旅」を続けていかなくてはならないのかもしれませんね。

次は「Miami-City」です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTACT

あなただけの
リゾートな家を建てる

東京の注文住宅会社ならデザインと厳選素材で作るデザイナーズ住宅のカジャデザインにお任せください。海外諸国からの直輸入建材で、あなたならではのリゾート空間をトータルコーディネートいたします。