カジャデザインとは

人々を魅了する、本物の上質感。

海外のヴィラやリゾート地を訪れた時の開放感。カジャデザインの使命は、あの心安らぐひと時が日常になる住空間を、注文住宅で提案することです。

こうした発想の原点となったのが、当社代表がヨーロッパやアジアを旅し、各地のリゾートホテルに逗留した経験でした。
頬を優しくなでる風や、やわらかな光、爽やかな空気。そして心に残るデザイン性……。すべての要素が調和することで、何ものにも替えがたいリゾート空間が創出されていました。
その心地よさを、東京をはじめとした都市部の住まいで実現したい、という思いから、「リゾート空間を、注文住宅で創る」というコンセプトが生まれました。

当社はそもそも建築の技術者集団であり、まずは現地の空気感を取り入れるために、家具・雑貨の輸入販売を目的としたインテリア・家具販売事業「カジャ」を発足させました。ここで実績を重ねながら、海外素材・製品の直輸入ルートも独自に開拓。こうした下準備を入念に行った後に、空間デザインと技術力が一体となった本格的な注文住宅部門「カジャデザイン」をスタートさせました。
カジャデザインのリゾート空間は、建物だけを単に真似するのではなく、そのリゾート地の空気感をも再現するために、素材や家具もトータルコーディネートすることを大切に考えています。

毎日がリゾートになる家づくりを。

カジャデザインを知っていただくうえでポイントになることを、
以下の6つのカテゴリーにまとめました。