2021.07.08

手淹れコーヒーで始まる贅沢な一日をご自宅で。

神成 一生

コンシェルジュ

みなさんは、ご自宅での飲み物は何を召し上がりますか?
私は根っからのコーヒー党で、朝起きてからはもちろん、オフィスでも、帰宅後も飲みます。

いつもならコーヒーマシーンで淹れるコーヒーを、時間にゆとりのある朝はゆっくりとハンドドリップで淹れてみる。一日の始まりに、こうした朝の時間を過ごすと、英気を養える気がします。

ハンドドリップはコーヒーをいかに膨らませるかがポイントです:KINTO(キントー)facebookより画像出典

夏場におすすめのコーヒー豆と飲み方を紹介します。

吉祥寺ハウスギャラリーや恵比寿オフィスの近所には、コーヒーにこだわったカフェが多いですが、最近は店で焙煎している豆を挽いてもらって、自宅で淹れるのが定番です。

私の最近の好みは、浅煎りのフルーティな豆。ニカラグアやエチオピアから届くスペシャリティコーヒーの類です。コーヒーって結局のところ、果物なんだなあ、と思い起こさせてくれるすっきりした味わいのもの。蒸し暑い季節でも、ホットでいけますし、冷たいのが飲みたいときは、少し濃い目に淹れて、ソーダ(トニックウォーターがあればベスト)で割っても美味しいです。

那須リゾートハウスでは、ハンドドリップの道具をご用意しています。

那須リゾートハウスでは、KINTO製のハンドドリッパーをご用意しています。

鋳物のスタンドと、磁器のドリッパーの組み合わせ。使い勝手と佇まいを追求した商品開発が、カジャデザインの住まいづくりの考えにも通じるところから、採用に至りました。

ブリュワースタンド:KINTO(キントー)facebookより画像出典

KINTOは、1972年創業の食器メーカー。ライフスタイルショップとのダブルネームのタンブラーも人気商品の一つですね。弊社恵比寿オフィスの近所にショールームが、お隣の中目黒に、リアルショップを展開しています。

コロナ禍で、現在はペットボトルでのご提供となっておりますが、以前は恵比寿オフィスでのお打合せ時にお客様へお出ししているグラスも、KINTO製を使っていました。温かいものも冷たいものも、両方に使える実用性でセレクトしています。

コロナが収束して、また淹れたてのお茶やコーヒーをお客様にお出しできる日を楽しみにしています。

KINTO公式ウェブサイト https://kinto.co.jp/

コーヒーと美味しいパンさえあれば。

那須リゾートハウスでは、ハンドドリップをより手軽に皆様にお愉しみ頂く為、ゲストのご到着に合わせて、那須SHOZO Caféより挽きたてコーヒーをご用意しております。

そして、コーヒーにはやはり美味しいパンが合いますね。
朝食をお作り頂くお客様には、那須高原で丁寧に作られる牧場牛乳と極上の卵もご用意しています。IHクッキングヒーターを実際に使って、フレンチトーストをお作り頂くことも出来ます。

リゾートホテルの極上フレンチトースト

コーヒーを愉しむスペースは思いのままに。

那須高原での滞在時、朝は真夏でも20℃を下回ります。天気が良ければ、少しひんやりした空気のデッキテラスで、温かいコーヒーを召し上がりながら、思いっきり森林浴をご堪能頂けます。

このような贅沢な時間を過ごすことをイメージして、家づくりをしてみてはいかがでしょうか?ライフススタイルを反映した、納得の家づくりの参考になればと思います。

梅雨明けすると、那須高原も本格的な夏を迎えます。
夏休みのご滞在にも、まだ少しだけ空きがございます。お問合せはお気軽にお申し付け下さいませ。

那須リゾートハウス ウェブサイトはこちら
https://kaja-design.com/nasu-resorthouse/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなただけの
リゾートな家を建てる

CONTACT

東京の注文住宅会社ならデザインと厳選素材で作るデザイナーズ住宅のカジャデザインにお任せください。海外諸国からの直輸入建材で、あなたならではのリゾート空間をトータルコーディネートいたします。