2020.04.28
トピック

Nasu Resort House Projectが始動しました

郷 奈美子

広報

2020年秋、カジャデザインは新たな体験とサービスを開始します。
今ままで、あえてモデルハウスを持たず、様々な企画を通してカジャデザインの家づくりの魅力や特徴をお伝えしてきました。あくまで『体験』することに重きを置き、時にはお客様とインドネシアの旅に出たり、少し特別な体験ができる完成住宅見学会を行ってきました。

そうした経験を経て、私たちは新たに、『カジャデザインらしく』リゾートの暮らしを体験してもらえる施設を築くことを決定しました。それが、那須リゾートハウスプロジェクトです。

那須にひっそりと佇む、特別な場所

今回、私たちがこのプロジェクトを始動するにあたり選んだ場所が、栃木県の那須町です。
那須といえば、別荘地としても有名ですが、この土地に決めたのには大きな理由があります。

大熊工業が創立してすぐ、代表の大熊が日々忙しく働く社員のための何かできないかと考え、栃木県那須郡に一棟のログハウスを購入して大熊工業社員専用の保養所として利用をはじめました。内装はその当時から代表が大好きだった、アジアンリゾートのヴィラをイメージしてリノベーションをしました。時には、社員同士で宿泊をしゴルフやテニス、バーベキューなどを楽しみ、時には社員が家族を連れて休日を満喫したり、大熊工業の社員にとっても代表の大熊にとっても、かけがえのない場所となっていきました。

旧那須保養所の四阿(あずまや)でくつろぐ優雅な時間

あれから、20数年の月日が流れました。
多くの社員を癒してきた空間が、今度はお客様の理想の家づくりのための空間に生まれ変わります。

旧那須保養所は露天風呂付き!!ライムストーンの壁面とオブジェがあしらわれていた

本物リゾートを体感できる、泊まれる体験型モデルハウス

通常、住宅のモデルハウスといえば、アクセスが良い都心や、いわゆる住宅展示場のように一回で数件の住宅を見て回れる、という利便性を重視した所が多いと思います。もちろんお客様の貴重な時間を有効に活用することも大切だと思います。

しかし、カジャデザインが家づくりにおいて大切にしていることは、リゾートの心地よさや空気感を自宅で毎日味わうということ。そのためには、本物のリゾートの心地よさを自身で体験し、実感していただくことが重要だと思っています。
わざわざ車や電車に乗って、時間をかけて向かうその先にある非日常。ロケーションを活かし、その土地に馴染むように存在する住空間。その素晴らしさをこの施設を通して、お客様に体験していただきたいと考えています。

そこでは、流行に左右されることのない心休まるリゾートの暮らしが実際に体験できるのです。

現在、始動しはじめたばかりの那須リゾートハウスプロジェクト。
その建築プランの進捗や、周辺環境の紹介などは、開設されたばかりの那須リゾートハウスプロジェクトのウェブサイトで随時ご紹介していきます。

▪️Nasu Resort Project 特設サイト▪️
https://kaja-design.com/nasu-pj/

2020年10月のオープンに向けて

昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、先行きの見えない不安の中でカジャデザインに関わる皆さまへ、少し先の未来を照らすようなささやかな希望を提供できるように、私たちは、歩を進め続けます。

「家が理想のリゾートになる。」

この言葉を実現していただくために、このカジャデザインの体験型モデルハウス那須リゾートハウスプロジェクトが、みなさまの家づくりのイメージを広げていただけるきっかけになることを願っています。

今後最新情報をアップデートしていきますので、そちらもお楽しみ!!

お問い合わせはこちらから。
コンシェルジュ神成(かんなり)までお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなただけの
リゾートな家を建てる

CONTACT

東京の注文住宅会社ならデザインと厳選素材で作るデザイナーズ住宅のカジャデザインにお任せください。海外諸国からの直輸入建材で、あなたならではのリゾート空間をトータルコーディネートいたします。