Works 40 自由な風が吹く家

Works 40

自由な風が吹く家

アメリカ西海岸を思わせる、洗練された雄大な佇まい。
そこに使われる様々な素材や植栽が織りなす、ラグジュアリーなカリフォルニアスタイルの邸宅です。
中庭に面する大きな窓と、吹き抜けで繋がる上下階。
ご家族4人と4匹のペットで暮らすこの家には、自由で心地よい風が吹き渡ります。

西海岸スタイル 新築 外観
Point 01

建築デザインと素材が織りなす
モダンカリフォルニアスタイル

今回の家づくりにあたり、オーナーがイメージしていたのは、アメリカ西海岸のカリフォルニアスタイル。しかし、単なるビーチハウスではなく、モダンで高級感のある本格的なリゾート住宅を目指しました。外壁にはカジャデザインオリジナルの石材、クインとスレートモザイクをふんだんに使い、アメリカの雄大な大地を彷彿とさせるデザインに。軒天には木板貼りを採用し、有機的で洗練された外観にまとめました。

Point 02

生命力溢れる植物が息づく、
ドライガーデン

特にこだわったのは、外観を彩る植栽の数々です。こちらも建物のデザインとのバランスを第一に考え、西海岸をイメージさせるドライガーデンを採用。砂利や石材などを敷き、乾いたイメージを作り、多年草類や乾燥地帯の植物を中心に植栽がデザインされています。シンボルツリーにココスヤシを植え、その周囲を天然芝や個性豊かな植物が囲みます。

西海岸カリフォルニアスタイルのドライガーデン
Point 03

ゆったりとした高級感のある
エントランス

家に入ったときの第一印象は玄関で決まります。外壁にも使用した、クインの壁面にニッチを設けディスプレイをすることで贅沢な空間を演出します。LDKに繋がる扉は、一般的な建具ではなく、大型で木目の美しい木製を扉を採用しました。重厚感を与えつつ、サイドにガラスを入れることで室内と玄関の繋がりも保ちます。

石材と木製扉の落ち着いたバランス

ニッチを彩るディスプレイ

Point 04

様々な素材をミックスして生まれる
独自の世界観をもつリビング

リビングは2層吹き抜けになっていて、その正面には中庭が広がっています。フローリングや板張り天井は、ヴィンテージの質感をもつ木材をセレクトしました。吹き抜け部分には、こだわり抜いて探した海外製のシーリングファンを取り入れることでまさに海外のリゾートハウスのようなリビングに。木材、漆喰、観葉植物など、様々な自然素材が心地よく調和しています。

風合いのある素材の組み合わせ

リビングから直接つながる中庭

リビング奥には窓つきの書斎

光が降り注ぐリビング

Point 05

ブルックリンテイストを効かせた
ダイニングキッチン

ダイニングスペースは、グレイッシュなカラーでまとめたブルックリンスタイルを取り入れました。床は、風合いのあるタイル仕上げになっています。フルオーダーの造作キッチンも奥様の使い勝手に合わせてオシャレにデザイン。バックボードには、アクセントで凹凸を残したバルチックグレイという天然石をあしらいます。その空間に、ご主人が厳選した一枚板のダイニングテーブルが存在感を放ちます。

リビングに繋がるダイニングキッチン

こだわりの一枚板ダイニングテーブル

Ponit 06

階段スペースにも
遊び心のあるデザインを

階段上部には、KAJAオリジナルのシェルフラワーランプを採用。大小異なる大きさのランプに高低差をつけ、限られたスペースに動きを与えます。外からみると、窓からランプが見えるという粋なデザインになっています。

Point 07

木と石のぬくもりを感じる
洗面デザイン

家族が使う洗面室にも抜かりはありません。
カウンターは、ダイニングテーブルと同様耳付きの一枚板の木材を贅沢に使用。そこに合わせるのは、カジャデザインオリジナルの天然石の洗面ボウルです。こちらもひとつの石から削り出した一点物です。機能面を求めると味気なくなりがちな洗面室ですが、自然素材を多様することであたたかみのある洗面デザインになりました。

Point 07

子どももペットも
心地よく過ごせる家

ワンちゃん2匹、ネコちゃん2匹と暮らすオーナーご家族。
元気いっぱいの兄弟とペットたちは、広々としたリビングや中庭、階段スペースを自由に行き来します。インテリアも無駄のないコーディネートでまとめ、子どもたちやペットが伸び伸びと遊べるスペースを確保しています。