Works 47 有意義な時を過ごす家

Works 47

有意義な時を過ごす家

海外での生活を経て、日本に拠点を置くために計画がスタートした家づくり。
家族にとって居心地がよく、暮らしそのものを楽しむことのできる住まいがオーナーの理想でした。
モダンで洗練された空間に、自然素材が調和した優しい空気感が漂います。
家族を守り、楽しませる。リラックスとアクティブが共存した豊かな時間が流れる、特別なリゾート住宅が完成しました。

注文住宅 モダンリゾート リビング
Point01

縦横に視界が広がる
大空間

部屋に入った途端、縦横に視界が広がる大空間を実現したリビングダイニング。奥行きのあるダイニングから、天井高5.2mを実現した2層吹き抜けのリビングスペースに繋がります。圧倒的な開放感を際立たせるデザインをバランス良く取り入れました。床から天井まで貼り上げた天然石材ラバグレイは、品良く洗練された高級感を演出します。さらに、木製ルーバーで縦ラインを用いることで、その天井高をより一層際立たせます。

注文住宅 建築事例 モダンデザイン

吹き抜けを強調するデザイン

視界が広がるリビングスペース

Point02

機能もデザインも充実した
オーダーキッチン

ダイニングキッチンはフルオーダーで制作しました。使い勝手がよくデザイン性の高いダイニングスペースにするためには、空間をトータルで考える必要がありました。約4mあるキッチンカウンターのトップにはセラミック素材を採用。バックボードにも同素材を取り入れ空間の統一感を演出しています。調理家電をビルトインにすることで、すっきりとスタイリッシュな印象に。キッチンと一体型のダイニングテーブルもオーダーメイドです。重厚感のある木製のテーブルは、あえて凹凸を残し温もりのある質感を表現。バックボードの扉やディスプレイシェルフも同じ素材を使っています。

注文住宅 豪邸 オーダーキッチン

トータルコーディネートされたダイニングキッチン

魅せる収納と隠す収納

Point03

南北に配置した、
2つのテラス

縦長に広がるLDKの南側と北側には2つのテラスが存在します。南側は、ゆったりとした広さを取り、アウトドアリビングとして使える空間に。プライバシー確保の為に立ち上げた塀も、リビング同様ラバグレイの石材を施すことで、デザイン要素として空間を引き立てます。一方、北側はジェットバスを導入したバステラスとなっています。空を眺めながらのバスタイムは、非日常の贅沢な時間をもたらします。部屋の両サイドにアウトドア空間を設けることで、清々しい空気を部屋中に行き渡らせます。

昼間のバステラス

夕暮れのバステラス

Point04

夢が詰まった
『大人の隠れ家』

趣味が豊富でアクティブなオーナーが地下室につくったのは『大人の隠れ家』。
ゴルフシュミレーターやシアタールーム、そして本格的な機材を導入できるプライベートジムのスペースを設けました。家族や友人が集い、楽しむことにも真剣に取り組むオーナーの粋な心が反映された空間です。

趣味を満喫するための贅沢な空間

高品質なサウンドシステムを導入

Point05

自宅で体験する
贅沢なバスタイム

こだわりの住宅には特別なバスルームを。メインのバスルームは、ベージュを基調としたホテルライクなデザインに仕上げました。本格的な家庭用サウナを備え付け、いつでも好きな時に『サ活』を楽しむことができます。ゲスト用の手洗いには、天然石の洗面ボウルとヴィエラストーンをコーディネートし、リゾートホテルのような非日常の体験を演出しています。

本格的なサウナルーム

しっとりと品のある洗面

リゾートの風を感じる洗面

Point06

石の重厚感が落ち着きを与える
エントランス

車2台をゆったりと駐車できるガレージとアプローチ。床にはピンコロを斜めに貼る事で、空間に軽やかな動きを与えます。壁面に施した、天然石材ヒタムはあえて細かくカットしたものを採用。均一に平らに貼るのではなく、あえて凹凸を出すことで石の表情を最大限に引き出します。これは、石を知り尽くした熟練の技を持つ、監督や職人だからこそできる高度な施工技術です。エントランスはガラス張りでヌケ感を演出。屋外と室内がシームレスに繋がる開放的なエントランスです。

ガラスの抜け感が広さを演出

ギャラリーのようなエントランス

Photo by satoshi shigeta