2021.5.20 コンシェルジュブログ

那須リゾートハウスで体験する、バルミューダのある暮らし

コンシェルジュ 神成 一生

こんにちは。
カジャデザイン住宅コンシェルジュの神成です。

那須リゾートハウスは、カジャデザインの住宅をお住まいづくりをご検討中のお客様に実際に一泊の滞在を通して、暮らし向きを体感して頂く宿泊型のモデルハウスです。

ゲストの皆様には、オーダーキッチンで実際に調理して頂くことも可能です。朝食は『パン党』という方に向けて、こだわりのパンをさらに美味しく召し上がって頂くために、「BALMUDA The Toaster」 をご用意しました。

BALMUDA公式ウェブサイトより画像出典

スチームトースターは様々世の中に出ていますが、商品の開発ストーリーに惹かれたこと、カジャデザインと同じ吉祥寺に拠点を構えるところに、勝手ながら親近感を覚えて、どうしても採用したかった、トースターです。

■BALMUDA The Toaster 商品サイト https://www.balmuda.com/jp/toaster/

那須リゾートハウスにもスッキリ馴染むおしゃれなデザイン

『トーストを科学する』窯から出したての味を再現するスチームテクノロジーと温度制御

特筆すべきは、パンの種類に合わせて、焼き上がりを自動調整してくれる機能。

カリっとふわっと焼き上げるトースターモード、チーズを乗せたチーズトーストモード、焼き立てのクロワッサンを再現するリベイクモードなど、高機能なのに操作するつまみはシンプルでわかりやすいデザインになっています。

お店の焼き上がりの熱々の状態で食べられる幸せも捨てがたいですが、実生活ではそうとも限りません。施設の準備やシュミレーションでスタッフが滞在した際に、前日に購入したパンを実際に那須リゾートハウスで焼いてみることに。

実際にその焼き上がりを実食してみました。

パンはリゾートハウスから車で30分。
黒磯駅前の人気店、カネルブレッドさんより調達しました。

KANEL BREAD公式ウェブサイトより画像出典
KANEL BREAD公式ウェブサイトより画像出典

■KANEL BREAD 公式サイト https://kanelbread.jp/

今回は、ドライいちじくとナッツの入ったハード系と、食パンを食べ比べ。

酪農天国、那須の作り立てチーズと、ミルクジャムも添えて。
地元の食材をシンプルに調理しただけですが、贅沢な朝ごはんになりました。

2日目のパンでも、スチーム効果でサクッ、ふわっとした食感を実現します。トーストしても固くなり過ぎないのがバルミューダこだわりの技術。

従来、パンの焼き方にこだわる場合の手法、霧吹きで少し濡らしてからトーストするという面倒な手間も一切不要です。

簡単に窯からだしたての焼き上がりを再現できる、プロユースが多いことも納得です。

こだわりの家電製品を是非ご新居でも。

ご新築に伴い、家電製品のお買い替えをご検討中の方には、毎日使う調理器具であれば是非こだわりたいところですね。

那須リゾートハウスでは、調理機器はバルミューダで統一しています。
スチームトースター以外にも、炊飯器、電子ケトル、オーブンレンジをご用意しております。料理好きの方にも、その使い勝手をお確かめ頂けます。

その使い勝手を、是非実際のお住まいづくりにご活用ください。

■那須リゾートハウスオフィシャルサイト https://kaja-design.com/nasu-resorthouse/