世界のリゾートを巡る
壮大な家づくりの
打ち合わせを始めました

POINT1

カジャデザインでは、家を建てるお客様と「本場リゾートの旅をしながら、家づくりの打ち合わせをする」という実験的な施策を始めました。大勢で旅行するということは、旅のプランニングや手配に時間もかかります。何故そんなことをする必要があるのでしょうか。

それは、理想のリゾート住宅づくりには「共通のリゾート像を持つこと」がとても大切だからです。

例えば石材と言っても、種類・デザイン・あしらい方は様々。そんな時に「あのリゾートホテルの石材」といった、共通イメージで話せることで、お互いにスムーズにやりとりすることができます。写真だけ観ても、あまりピンとこなかった材質でも、実際の空気感に触れることで、ぐっとイメージが湧きます。これは、壁、床、天井など全てに同様のことが言えます。

| WORKS 05
| WORKS 05
| WORKS 05

現地で家具選び。
家に愛着が湧く工程

POINT2

この旅では、現地の石材工場、家具工場、インテリアショップも巡ります。

家具のデザイン工程を共に視察して頂くことで、最終的にでき上がった家により一層の思い入れを持って頂けるのではないでしょうか。

| WORKS 05
| WORKS 05
| WORKS 05

実際にお客様と
こんな旅をしました

POINT3

実際にN様のご邸宅を建てるときに、リゾート巡りをしました。結果的にとても良いイメージを互いに得ることができました。

お客様とリゾートを旅し、体験の中で家づくりのミーティング Part 1
Soori bali訪問のブログこちら

本物のリゾートにこだわる
カジャデザイン

POINT4

現在の建築業界において、建築会社とお客様が家づくりのために、わざわざ一緒に旅をするサービスは聞いたことがありません。実際、旅のプランニングや手配などが必要になりますので、カジャデザインとしても限られた物件でしか、行くことはできません。

それでも、この新しい試みを始めたのは「リゾート風住宅」でなく「本物のリゾート住宅」に私たちがこだわっているからです。

カジャデザインでは現場スタッフからデザイナーまで全てのスタッフが、世界各地を旅し、本物に接し、その土地の空気感やトレンド、マテリアルやホスピタリティなど、現地でしか感じることのできない体験を通して、お客様の家づくりに活かす活動をしています。

実際に現地に行くことで、スタッフのマインドは大きく変わります。この体感をお客様と一緒に行えることが、より良い家づくりにつながると信じています。

この旅に興味のあるお客様は、ぜひお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら

あなただけの
リゾートな家を建てる

CONTACT

東京の注文住宅会社ならデザインと厳選素材で作るデザイナーズ住宅のカジャデザインにお任せください。海外諸国からの直輸入建材で、あなたならではのリゾート空間をトータルコーディネートいたします。