2017.8.25 「注文住宅」を知る

注文住宅ならではの「屋上のある住まい」のポイントを紹介

ライター 横内 信弘
「眺めの良い屋上のある家に住んでみたい」。こんな思いを持っている方もいるのではないでしょうか?でも、屋上のある家についてあまりよく知らない、という方も多いはずです。そこで今回は、屋上のある家を検討する場合のポイントについて、デメリットにまで言及しながらご紹介したいと思います。

屋上のある家のメリット

屋上のある家。具体的に、どんなメリットがあるのでしょうか?

庭の代わりにもなる

日本の住宅には、広い庭のある物件は多くはありません。地価の高い都市部ではなおさらのことです。 でも、生活に潤いをもたらす庭が欲しい…そんな、庭の代替えとして屋上はおすすめです。小さいお子様のいる家庭では、子供達の遊び場にすることもできます。夏にはビニールプールを出して、広い空の下プール遊びにも興じることも。また、周囲の視線なども気にせず子供を安全な場所で遊ばせることもできます。 趣味が家庭菜園という方にも最適です。広い庭がなくても、屋上にたくさんのプランターを置いて、本格的な家庭菜園を楽しむことができます。日当たりも大変良いので、まさに家庭菜園にはうってつけです。 天体観測が趣味なら、夜空を独り占めできるような体験ができます。自分だけの空間を作り、マイホームの屋上で星の輝きを浴びながらの天体観測。とても素敵な時間です。

家にいながら屋外を体感できる

上記に述べたように、家にいながらにして屋外を楽しみ、プライベート空間を味わえるのが最大のメリット。 上記の家庭菜園や天体観測のような趣味ななくとも、デッキチェアを置いて心地よい風に当たることもできますし、ヨガマットを敷いて日光浴を楽しむことも。 友人や親戚を集めてバーベキューやビアガーデンなど、非日常の時間を体験することもできます。 もちろん日当たりは抜群なので洗濯物を干すのにも最適です。 「特段趣味を楽しむだけ」ということではなく、普段つがいのプラスαの空間として屋上は活用することができます。家にいながら日常的に屋外を楽しめる。これが屋上最大のメリットです。

あえてデメリットも解説

屋上の楽しみ方を想像するだけでワクワクしますが、ここからは屋上のデメリットについてもあえて考察したいと思います。デメリットを把握して、失敗しない屋上計画を進めてみてください。

「屋根」としての機能を再確認

屋根にはいくつもの役割があります。その中でも大きい役割としては、防水性、通気性、断熱性などが挙げられます。 中でも「防水性」については、屋根の大きな役割です。雨風をしのぐという、日々の暮らしに置いて基本的な機能なのは言うまでもありません。 もちろん屋上があっても雨や風はしのげますが、老朽化や雨漏りのリスクの観点から考えるとしっかりとした施工が必要となってきます。正しい施工でなければ通常の屋根に比べて水はけが悪くなり、雨漏りの原因にもなりかねません。正しい施工がを行われるか、定期的なメンテナンスが必要がどうかしっかりと確認をするようにしましょう。 希望のエリアが降水の多い地域であればより注意しなければなりません。ただでさえ今までに例を見ない規模の台風が日本各地を通過するようになりました。防水性のリスクを考慮して屋上を設置するかどうか、しっかりと計画をすることが大切です。

騒音でトラブルになることも

屋上は、基本的に「屋外」であるため、場所によっては近隣住民の方に対して配慮が必要です。バーベキューや音楽鑑賞などで賑やかな状態であれば、「騒音」として迷惑がられてしまいます。 屋上を希望される場合は、騒音トラブルにならないよう、過ごし方や使用する時間帯を考えることが大切です。

コスト面が上昇する

屋上を設置するためには、通常の家づくりに比べて、確実にコストアップとなります。実際に済んだ後も、維持・メンテナンス費が発生する可能性もあります。 彼はが排水口に詰まってしまい、大雨で排水口が昨日しなくなるなど、屋上をどんなに大切に使っていても、そうしたリスクがあることは念頭に入れておくべきだと言えます。 憧れの屋上のある暮らしには、そうした注意点があることも覚えて置いてください。そして住んだ後、最初のうちは屋上を頻繁に利用していたのに、いつの間にか行かなくなる、使用しなくなる、など屋上がない生活になってしまうこともあるようです。 せっかく予算をかけて屋上を作るのですから、理想の暮らしについてご家族でしっかりと話し合いながら家づくりに臨んでください。

吉祥寺のショールームの屋上を参考に

屋上のある注文住宅に憧れている方は、モデルハウスなどでその活用例や心地よさを体感していただくことをオススメします。 カジャデザインの吉祥寺ハウスギャラリーにも屋上空間のモデルケースを設置しています。リゾートを意識した心地よい空間に仕上がっていますので、興味のある方はぜひ一度体験をして見てください。 さらに詳しく屋上の楽しみ方やメリット、そして費用感などを知りたい方は、ぜひお気軽にご相談ください。 吉祥寺ハウスギャラリーのご予約はこちらから。