Works 23 海に浮かぶ家

Works 23

海に浮かぶ家

毎日を忙しく過ごされるオーナー。
セカンドハウスとして選んだのがリビングの窓全面から海を望めるマンションでした。
そこで過ごす大切な時間を究極の癒しの空間にするため、フルリノベーションをすることに。
セカンドハウスだからできる、遊び心満載のスペシャルリゾートへと生まれ変わりました。

リノベーションの建築事例
Point 1

部屋中を心地の良い風が
通り抜ける間取り

リノベーション前の間取りは、北側の部屋が完全に仕切られいて、海側で風が止まってしまうという間取りでした。南側が海、北側が道路という立地を生かして、マンションの部屋全体を風が通り抜ける間取りに変更しました。
もとあった壁を取り払い、リビングと寝室の中央にウォークインクローゼットを設置。両サイドに通路を配置し、壁も天井までつけるのではなく隙間を空け、風の通り道を創りました。

Point 2

ジャグジーに浸り
海の景色を独り占め

今回のリノベーションのポイントとなるバスルームの配置。ジャグジーに浸かりながら海を眺めたいというオーナーたっての希望。そこで、バスタブをリビングの中心に配置し、仕切りを極力なくすという画期的なプランでした。
セカンドハウスだからできる大胆な発想にオーナーの心にも響いたようですぐに採用が決定しました。防水対策などは施工チームの腕の見せどころです。

リノベーションの建築事例

Point 3

やりたいことをとことん追求する、
リノベーションの可能性

今回のリノベーションでは通常の住宅ではなかなか取り入れることが難しいプランが実現しました。職人さんと何度も打ち合わせを重ね、難易度の高い施工もしっかりと納めることができました。保守的にならず思い切ったプランを提案し、それを実現してくれる職人がいる、そしてそれを受け入れてくれたオーナーが一丸となって創り上げたい究極のリゾートハウスです。