WORKS| 17

視野広がる家

家具のレイアウトが設計のポイント

WORKS 17

奥様は以前お住いのお家の頃から、ソファのレイアウトに対するこだわりをお持ちでした。ソファの背面に壁が来るレイアウトでないと、落ち着いてリラックスができないということで、ソファが壁際に来るレイアウトは絶対条件でした。

そのため、ソファの配置ありきでの設計をしたのです。完成したリビングは、KAJAオリジナルのチーク材を贅沢に使用したオーシャンソファを、配置する場所のサイズに合わせてオーダーし、完璧なレイアウトを実現しました。

ゆとりのあるエントランス

POINT1

門扉を開けると、広々とした玄関ポーチが現れます。シンボルツリーの大きなシマトネリコが生命力たっぷりに佇んでいます。

| WORKS 17

モダンと天然素材の融合

POINT2

もともと無垢材の質感がお好きだったS様。吉祥寺ハウスギャラリーを見学した際にその雰囲気をとても気に入ってくださいました。

外観は隣接する建物と合わせたモダンなデザイン、そのデザインとのギャップが生じないように、モダンアジアンスタイルに行き着きました。

床のタイルと、アクセントウォールに採用したヒタムストーンが空間を引き締め、天然素材の家具や遊び心のあるペンダントランプが、モダンな空間に柔らかさを与えています。

長期に渡るお付き合いで信頼関係を築く

VOICE

代々受け継いできた都心の一等地、登記や擁壁など、建築がスタートするまでの手順を踏むのに約1年以上かかりました。

「時間はかかりそうだけど、お客様のお住まいに対しての情熱やこだわりをお伺いして素晴らしい家ができるだろう、そう感じていました」と担当プロデューサーは語りました。

| WORKS 17

あなただけの
リゾートな家を建てる

CONTACT

東京の注文住宅会社ならデザインと厳選素材で作るデザイナーズ住宅のカジャデザインにお任せください。海外諸国からの直輸入建材で、あなたならではのリゾート空間をトータルコーディネートいたします。